日記

タイムズカーシェアで車内に携帯を忘れた!

car.jpgタイトル通り!タイムズカーシェアでレンタルした車内に携帯を忘れてしまった...!
※画像の写真はタイムズでレンタルされていません(汗)
僕は車を持ってません。現在住んでいる場所で車を所有するとなると駐車場代だけで車のローンが組めるくらい、車を所有するには不便な場所に住んでいるので今のうちは我慢です。
普段はタイムズのカーシェアで使いたいときだけ車を借りてます。
15分200円で好きな時間レンタルでき、返却時もガソリンを入れなくてよいとなると、駐車場代、ガソリン、保険etcの維持費を考えても金銭的に都合がよいので。


で前置きはこのくらいで本題の携帯を忘れてしまったという点ですが。
タイムズでカーシェアをしている方ならお分かりかと思いますが車を返却した後 最後にカードをかざして車の鍵をロックし、すぐに携帯に返却証のメールがくるのですが、もし忘れ物をした際はそのメールに車を一度だけ開錠できるリンクが 記載されており、そこにアクセスして開錠→忘れ物を取るということができるみたいです。詳しくはこちら
ただ僕の場合携帯を忘れたのでその開錠すらできず...。
考えた挙句家に帰り、もう一度同じ車を予約し、開錠して取り出すことを思いつきました。
その流れがこちら↓
16:30 - 車返却

16:31 - 携帯を忘れたことに気づく

16:40 - 帰宅しながら作戦をねる

16:45 - 同じ車をレンタルし、取り出すことを思いつき帰宅してパソコンから同じ車を予約しようとする

しかし、ここで問題が発生!同じ車を連続でレンタルすることができないとのこと!つまり、誰かが乗るまでその車をレンタルできない...
ってことはそれまでは携帯なしの生活!?明日から出張のため、帰ってくるのは一週間後。それまで携帯がないのは非常に辛い...
ですが、「同じ車を連続で」ということなのでまず乗る予定のない違う車(A車)を予約し、その後、忘れ物をした車(B車)を予約、その後、違う車のレンタルをキャンセルし忘れ物をした車の予約を繰り上げる、という作戦を思いつきました。

16:47 - A車を17:00~17:15で予約(どうせキャンセルするので15分だけ予約)その後、B車を17:30~17:45で予約

16:48 - A車の予約をキャンセルし、B車の予約時間を17:00~17:15に変更。

17:00 - 忘れ物を取り返すことに成功!

という流れです。
ただ、B車を自分が使った後すぐに誰かが使う場合はこの戦法は効きません。今回は僕の後誰も使用しないみたいだったのでできました。
また、B車に乗らなくても15分200円はかかってしまいますが...。

携帯がないといかに不便か、どれだけ携帯に依存しているか痛感しました...。
これからは気を付けないといかん。

2014/01/19

トラックバック

前のページに戻る

↑このページの先頭へ