日記

海外アーティスト・リンプビズキット(LimpBizkit)フィギュア(人形)が出土!

limp001.jpg表題の通り「リンプビズキットLimpBizkitのフィギュア」。こんなんあったなぁと思う人よりもリンプ?誰それ?って人の方が多いと思いますが、一番有有名な曲は映画「ミッションインポッシブル」のテーマ曲を独自にアレンジして「ミッションインポッシブル2」で挿入歌にもなっている「Take A Look Around」を歌っているアメリカのバンドです。で、そのアーティストのフィギュアがこれ。アメカジではないけどアメカジの店に行けばちょいちょいディスプレイとして置いてあります。

limp002.jpg僕の勝手な解釈では全盛期はアルバム「チョコレートスターフィッシュ~」あたりではないかと思うのでもう14年も前。この頃スケート雑誌「Ollie(オーリー)」の表紙飾ってインタビューしたりとよく見聞きしてましたが最近はあまり名前を聞く機会がありません。というか、興味が薄れてきたのかもしれませんが。昔の曲は好きでミッションインポッシブル2以外にもワイルドスピード1でドミニク(ヴィン・ディーゼル)が乗る赤いRX-7が夜走ってるときにBGMとしてちらっと流れる「Rollin'」などは今でも聞いてます。そんなことを知った兄が誕生日にくれたものなのですが今は便所のオブジェと化してます。中身はステージセットになっていてそれぞれの担当の楽器が入っていたりと面白いもの。フィギュアのデザインも二通りあるようで僕の持っているものは目玉が描かれていないですが、目玉が描かれていて、ボーカルのフレッドダースとのトレードマークの赤キャップが青バージョンも別に売ってます。今は製造されていませんがネットで中古ショップを探し回れば結構安値で手に入るはず。「昔聞いてたな~」って人にプレゼントすれば意外と喜ばれるものかも...。ドラムやギター、ベースなど各メンバーのパーツも揃ってます。

2015/01/12

トラックバック

前のページに戻る

↑このページの先頭へ