モーターサイクル

Dトラ、KLX250のバッテリーを激安のNBS、7L-BSに交換

bat001.jpg最近ウィンカーやテールの修理でバッテリーに負担をかけ過ぎてしまったのがたたったのかバッテリーがご臨終。約2年使用していたマキシムといかいうバッテリーですが結構頑張ってくれました。今回も楽天で激安バッテリーを購入。灯火類の修理をしていてセルの始動も怪しかったので前もって注文しておいたので、すぐに交換作業に入れました。Dトラ、KLX250あたりだと7L-BSの型を使用します。昔はバッテリー自体が高価なもので交換するとなると結構な費用が掛かってましたが現在では格安バッテリーをネットで購入して自分で交換すればかなり安くすみます。今回のものも送料込でも3000円でお釣りがくるほど安い。保証も1年ついているということなので今回はこいつに頑張ってもらいます。NBSというところのバッテリー。

2016/11/20

この記事を全部見る

Dトラ、ウィンカーやテールランプが点かなくなった時のハーネス修理:02

winker001.jpg前回からの続きです。ウィンカーやテールなどの灯火類が点かなくなったときはなるべく復旧までに作業が少ない箇所から攻めていきます。今回ウィンカーとテールが点かなくなってしまったのでとりあえずは電球から。球切れの場合は球を交換するだけなのでとても簡単なのですが今回のトラブルはそうでもなさそうです。球切れではなかった・・・そうなると接触不良か、ハーネスの劣化か・・・。ハーネスの劣化の場合ハーネスを引き直さなければならないため、接触不良から潰すことにしました。そこで登場するのがこいつ。接点復活スプレー。接点のカーボンや不純物などを取り除き、付きにくくしてくれるもの。これで解決すればよいのですが。

2016/11/17

この記事を全部見る

Dトラ、ウィンカーやテールランプが点かなくなった時のハーネス修理:01

001.jpg先日テールランプの不具合を探っていた際、左前のウィンカーも点かなくなってしまいました。ただの球切れであることを願ってまいたがその希望はあっさりと打ち砕かれてしまいました・・・。接触不良か、ハーネスの劣化か。とにかく点かない。とりあえず原因を探りながら修理をしていきます。そこでまずは道具を調達。テスターがあれば事足りる作業ではありますが、電気は見えないもので安物テスターは信用できないのでとりあえず電気を可視化できる材料を調達。まずは単3電池を直列で8個つなげることができるソケット。単純計算で単3の1.5Vを8個直列で12Vの電流を発生させることができます。 6Vモンキーなんかも昔はありましたが今は12Vが主流ですのでこれでOK。

2016/11/06

この記事を全部見る

楽天で売ってる激安のチェーンカッター、カシメ工具

chaincutter_001.jpg年末に向けてDトラのメンテナンス用に楽天で購入した激安チェーンカッター。果たして使用できるのか・・・。まだ使っていないので何とも言えませんが、以前はナンカイのチェーンカッター、カシメツールを使用していましたが泣く泣く手放してしまい、この度こちらの激安ツールを購入。ナンカイのヤツはとても優秀なヤツでしたが果たしてこいつはどうなのでしょう。とりあえず部品が多い。何に使うのかわかりませんが説明書も付属していないので購入前には注意が必要です。

2016/10/30

この記事を全部見る

Dトラフロントマスク、ライトカウルゼッケン化カスタムの準備!

frontmask001.jpg昨年末はDトラのタイヤ交換などのメンテナンスばかりでしたが今年は外装を一新!・・・予定!着々とパーツを揃えてます。今更感たっぷりのライト付のゼッケンマスク。楽天で調達したKN企画というところのものです。たぶん他のメーカーからは違う名前で販売されているでしょう。完全にゼッケン化してしまうとライトを別に設置しないといけないのでこいつで。純正よりもライトは暗くなるのが気がかりですがどうせなら一度はゼッケン化カスタムをしてみたかったので後日挑戦。

2016/10/28

この記事を全部見る

<<back
↑このページの先頭へ