音楽

Donots

Coma Chameleon

1.there's a tunnel at the end of the light
2.break my stride
3.pick up the pieces
4.headphones
5.new hope for the dead
6.anything
7.to hell with love
8.stop the clocks
9.the right kind of wrong
10.this is not adrill
11.killing time
12.somewhere someday
13.city lights (japan bonus track)

ドイツ産パンクロックバンド、donotsのボーカルingoが立ち上げたレーベルからの販売となったcoma chameleon。前作までのレーベルではできなかった曲を作ったとのことで今までのエネルギッシュな感じのdonotsとは違い、エモなダークな曲が多い印象です。2008年発売のアルバムですがこの頃からgoodcharlotteやmest、greenday等のバンドもPV見ててもメイクが変わったりだとかでエモーショナルな音楽に寄っていった印象を受けました。今までのDonotsのようにX-gameで掛かりそうな曲ではない気がします。でもこれはこれで好きです。

前のページに戻る

↑このページの先頭へ