音楽

SIMPLEPLAN

Simple Plan3

01.When I'm Gone
02.Take My Hand
03.The End
04.Your Love Is A Lie
05.Save You
06.eneration
07.tme To Say Goodbye
08.I Can Wait Forever
09.Holding On
10.No Love
11.What If
12.When I'm Gone(Acoustic)
13.Running Out Of Time

カナダ出身の5人組ロックバンドSimplePlanの3作目、2004発売の「Still Not Getting Any...」から4年ぶりのアルバム「Simple Plan3」です。前作のキャッチーな音楽とはだいぶ変わってエモーショナルな感じのアルバムです。1曲目の「When I'm Gone」は「俺がいなくなったら寂しくなるぜ」という内容。4曲目の「Your Love Is A Lie」と共通する何かがあるような、ないような。でも前作にはない雰囲気の少し大人なエモという感じした。で、2.3.7あたりはSimplePlanっぽいキャッチーでアップテンポなパンクロック。8の「I Can Wait Forever」はかなりスローテンポはラブソング。ピアノが入ってるあたりでは前作の「untitled」と似てます。10の「No Love」もスローテンポながらラブソングではない、エモーショナルバラードな曲でした。前作の「Still Not Getting Any...」とはだいぶ違う印象のアルバムでした。キャッチーなSimple Planが好みの方は少し拍子抜けしてしまう気がするアルバム。僕は好きですが。あとPVだとヴォーカルのピエールがかなり太っていた・・・別人かと思った。

前のページに戻る

↑このページの先頭へ