アメカジ

ウルヴァリン 1000MILEBOOTS W05299

boot-001.jpg2012年2月の誕生日で頂いたタイトルの「WOLVERINE 1000MILE BOOTS」靴です。ブーツ。
アメカジ大好きですがDANNERやREDWINGなど名の知れたブランドはあまり好みではなく「知名度は低いけど実はいいもの」が好きな性の為、前々から狙っていたウルヴァリンのブーツをゲット!
ウルヴァリンというとアメコミのあの爪の生えた毛むくじゃらでマッチョな奴というイメージもありますがどうやらもともとはフィンランドの森の奥に住む「クズリ」というイタチ科の生物のことを指す様です。
その名の通りウルヴァリンのロゴにも五本の爪が描かれている!!

boot-002.jpg1000Mileブーツの由来は「1000Mile歩いても壊れない」だそうでかなり頑丈に作られている様です。
1Mile≒1.6kmなので計算すると1600km歩いても壊れない!
新品のグローブを買ったときのようなレザーの匂いがたまりません。
革にプレスされた[WOLVERRINE 1000MILE ROCKFORD]のタグもかっこいい。










プレーントゥが好きなので大変満足な1足です。boot-003.jpg
箱も頑丈で丁寧に梱包され、一生履く気にさせてくれるものでした。














boot-004.jpgレザーソールは初めてでどのように扱えばよいのかわかりませんが、タイルの上ではよく滑る...。ビブラムのソールに張替えも考えていますが、ウルヴァリンのソールはオイルドレザーを使っており、「接着剤でラバーソールを貼り付けることができない」と言われててしまいました。ラバーソールにしたい場合は一度オイルドレザーごと剥がしてのリペアになるそうな...。当分の間はレザーソールで滑らないよう気をつけて履くことにします!

2013/10/08

トラックバック

前のページに戻る

↑このページの先頭へ