アメカジ

ショット(schott)の革パンを福岡市中央区でクリーニング!

schott-pants001.jpg5年前に一目ぼれしたschottの革パン。定価で58000円だったのでシブシブ諦めましたが、数ヶ月後同じ店を訪ねてみると半額の29000円に!サイズがUSサイズで32のかなりオーバーサイズだったので試着して誰も買わなかったのか、迷彩の革パンが派手すぎるのかは不明ですが、「もう少し様子を見てまた値下がりしたら買おう」と再度断念。そして更に数ヵ月後、28000円の定価表示が赤ペンで棒線が引かれ、9800円に!!忘れ去られたかのように商品棚の端っこに埋もれてました。ここで会ったが百年目と速攻でレジへ持って行きスタッフさんの「こんなんあったっけ...」とのつぶやきに「ええ、数ヶ月前からありましたとも」と返答はしませんでしたが難なくお会計を済ませゲットした代物です。

schott-pants002.jpg年末にバイクでちょいお出かけした帰り、スタンドで給油した際粗相を起こしまして股間付近にガソリンが大量付着...。自分のせいなので誰も攻めることができず泣く泣く帰宅。
股間付近を硬く絞った蒸しタオルでふき取りましたがガソリンのシミはなかなか落ちず福岡市の匠抜きという革専門のクリーニングへ依頼しました。通常の衣類よりも特殊なクリーニングですので預かり期間も金額も多めに見ておいた方が無難です。僕の場合、期間は1ヶ月ほど、料金は5000円。股間付近のちょっと色落ちしている部分の範囲での価格と期間です。ちなみにクリーニング以外にも追加料金で職人による色の修正なども受け付けてくれるので更にきれいにリフォームしたいのであればそのオーダーも可能です。今回はお小遣いの都合でクリーニングだけにしました。




schott-pants003.jpgちなみにバイクに乗って知らぬ間にクランクケースの熱によって右足内側部分が熱で縮んでしまってます。こういった症状は修復不可能です。クリーニングに出した際にお店から「右足の熱による縮みは修正できませんよ」とお話がありました。こればかりはしょうがない。










schott-pants004.jpgちなみに初頭でも書いてますがサイズはUSサイズで32。かなりでかいです。児島ジーンズの30インチとの二刀流で履いてますが児島の方は洗濯して縮んだこともあるかと思いますがかなりでかい、BigJohnのウエスト28でちょうどいい人だとschottのウエスト32だとベルトしなければ簡単にずり落ちます。ジーパンだと洗濯して縮めることもできますが革はそうはいきませんのでご注意。

2015/02/11

トラックバック

前のページに戻る

↑このページの先頭へ