アメカジ

ホワイツやウルヴァリンなどの経年変化記録も掲載しています。アメカジというか[Made in USA]やアメリカブランド物の投稿だったり、アメリカ物じゃなかったり…ミリタリー物やアウトドア物、丈夫・タフな物だったり。物使いが雑なため身の回りの物は極力頑丈な物で固めておこうと思った結果手に入れてきた数々の代物もあります。アメカジ好きな人に贈るクリスマスプレゼントや誕生日プレゼント、バレンタインのプレゼントなどの参考にもなれば幸いです。

HUNTER ハンターブーツ 長靴 偽物と本物とは!?

hunter001.jpgスコットランドブランドのHUNTER。英国王室御用達のお墨付きで日本でも人気のあるブランドということで認識しています。雨の日にはもちろんこれからの季節は雪の中でも活躍してくれるはず。贅沢にも庭作業でも使用していた映画もありましたが...。誕生日やクリスマスのプレゼントで何を贈ろうか悩んでいる方の参考になれば幸いです。ただ人気ブランドのため偽物も多く出回っているそうなので要注意!!といっても根拠のある本物ネタを披露できるかはわかりませんか判断材料の一つにでも、という感覚で読んでください。

2013/11/29

この記事を全部見る

schott (ショット)のブーツ schott footwear

schott-boot009.jpgあんまり見かけない、と思われるschottのブーツ。
箱やタグにはschott footwearと書かれています。
5~6年前にネットで少しの間販売されていたもの。
色はこのカーキとベージュの2種類あり、仕様はこのミドルカットとハイカットの2種類が各色で販売されていました。
5年の酷使の結果画像の様にくたびれており、前の投稿の様にウルヴァリンの1000mileブーツをゲットした為、今はお休み中です。というかこれから履く気もありませんが、メンテだけは欠かさず持っておこうと思う一品。素材はカウハイド。

2013/11/24

この記事を全部見る

ドーナツボタンの自作ボタンホール(ボタン穴)

donuts001.jpg2012年5月号のライトニングに付録されていたドーナツボタン。中には6個のドーナツボタンと取り付けるためのオマケ工具。雑誌とパッケージを見るからにはサスペンダー用のドーナツボタンとして6個入っている様ですがサスペンダーをしないので他の活用方法を考え抜いた結果、裾のロールアップを留めるボタンとして取り付けることに決定!!
先日買った児島産23ozをカスタム。
しかしハンドメイドボタンホールはできるものか!?
果たしてできたのか!?
ジーパンは一本しか持ってないから失敗したら明日から外歩けないぞ!?
結果は続きで。

2013/11/23

この記事を全部見る

ウルヴァリン1000mileブーツにトゥチップを装着

boot003.jpg誕生日にゲットしたウルヴァリンの1000Mileブーツを酷使していたらつま先が擦り減ってしまった!レザーソールでよくあるトラブル・・・。
その擦り減ったつま先を保護するトゥチップを愛用ブーツに装着しました。
店に頼んで付けてもらっただけですが。
本 当はラバーソールにしてもらって雨天でも滑らないようにカスタムしたかったのですがオイルドレザーの場合はラバーを接着することができないそうで、オイルドレザーを履き潰した後にソールをオールリフォームした際にラバーソールに変更しましょうとことだったので今回はトゥチップで処置してもらいました。
トゥチップの取り付けなら1日~2日でできるとのことだったので福岡市中央区の「STOMP」にお願い。

2013/11/21

この記事を全部見る

<<back
↑このページの先頭へ