アメカジ

ホワイツやウルヴァリンなどの経年変化記録も掲載しています。アメカジというか[Made in USA]やアメリカブランド物の投稿だったり、アメリカ物じゃなかったり…ミリタリー物やアウトドア物、丈夫・タフな物だったり。物使いが雑なため身の回りの物は極力頑丈な物で固めておこうと思った結果手に入れてきた数々の代物もあります。アメカジ好きな人に贈るクリスマスプレゼントや誕生日プレゼント、バレンタインのプレゼントなどの参考にもなれば幸いです。

スラッシャーとマンハッタンのコラボパーカー!?

IMGP5322.JPGスケーターに人気のストリートブランドスラッシャーとニューヨーク発で主にバッグブランドとして有名なマンハッタンポータード。そのコラボなのか!?スラッシャーのフォントでマンハッタンとプリントされている迷彩柄のパーカー。即買でした。もしコラボでなくてもスラッシャーフォントで書かれているマンハッタン。なんかネタとしても使えそうな代物です。

2015/10/21

この記事を全部見る

懐かしいブランド。ダカイン(DAKINE)のバックパック,ディパック,リュック

dakine001.jpg懐かしいブランド集めに目覚めてトリプルファイブソウル以外にも収集しているのがダカイン(DAKINE)。ハワイ語で「最高」という意味なようですが、学生時代密かに流行っていたのが懐かしく、今更ながらダカインも集めて出しました。サーフィン、スケボーなどのボードスポーツブランドと思っていましたが現代ではサーフィンやスケボーだけではなく、MTBなどのXゲーム、エクストリームスポーツの商品も販売しているようです。余談ですが、こういった商品を最近のブランドでは「ギア」と呼ぶようで、色々な「ギア」を販売している、と言うそうです。ダカインのサイトをチラ見してみるとアイロンも売ってました。これはエクストリームアイロンと呼ばれるエクストリームスポーツに向けたギアでしょう。どんな過酷な場所でもアイロンをかけるスポーツ、それがエクストリームアイロンだそうです。

2015/10/15

この記事を全部見る

今はダサい!?昔流行ったトリプルファイブソウル(555ソウル)のデイパック

555-001.jpg学生時代にバイト代が入ると真っ先に買い漁っていたストリートブランド。今までブランド名すら忘れていて今更着ていると「懐かしい!けど・・・今それってダサくない?」と言われるブランド集めに懲り出し、オークションで落とした代物。トリプルファイブソウル。巷をブリンブリンをぶら下げたB系の強面兄ちゃん達が闊歩していた頃は流行っていたブランドです。KANIだったりFUBUだったり、ECHOだったり、PNBだったりと当時は必死に買い漁っていましたが今や好みも変わりレザーアイテムの経年変化を楽しむ年頃となりました。ですが、昔懐かしいブランドを持つのも以外と楽しいもの。しかもオークションだとかなり安値で出品されてますしリサイクルショップなんかでも格安で手に入ります。このトリプルファイブソウルのリュックも激安!オークションで2500円!こんな時代、昔は想像だにしていなかった・・・。ブランド名を聞くと「ダサっ」と思われるかもしれませんが、デザインはやっぱりかっこいい。

2015/09/29

この記事を全部見る

針・糸・ミシンなどを使わず簡単にTシャツをタンクトップに

re001.jpgお気に入りのTシャツですが手洗いが面倒なので洗濯機にぶち込んでブン回してやるとあっという間にくたびれてしまいます。そんなくたびれた相棒を簡単にタンクトップにリペアできないものか...。ということで衣類用の接着剤と縁取りをカバーする生地を使ってタンクトップへトランスフォームさせてみました。使ったのは「裁縫上手」という衣類用のボンドと「ふちどりニット」という生地です。

2015/08/17

この記事を全部見る

ジャパンブルー、岡山児島ジーンズ23オンスの経年変化。3年後...

kojima002.jpg以前投稿した岡山の児島ジーンズ。23オンスとヘビーオンスでかなり分厚く、洗濯して干しておくと自立するという程の分厚さ。そんな児島ジーンズを約3年程愛用してます。ロールアップの際に裾が破けてしまったり、ロールアップ用のボタンホールを自作したりといろいろ記事を投稿していますがその後の経年変化はいかに!

2015/04/19

この記事を全部見る

<<back
↑このページの先頭へ