アメカジ

ホワイツやウルヴァリンなどの経年変化記録も掲載しています。アメカジというか[Made in USA]やアメリカブランド物の投稿だったり、アメリカ物じゃなかったり…ミリタリー物やアウトドア物、丈夫・タフな物だったり。物使いが雑なため身の回りの物は極力頑丈な物で固めておこうと思った結果手に入れてきた数々の代物もあります。アメカジ好きな人に贈るクリスマスプレゼントや誕生日プレゼント、バレンタインのプレゼントなどの参考にもなれば幸いです。

本邦初公開!自己流ウルヴァリンのメンテ・手入れ!

boots001.jpg我が家にきて三年目のウルヴァリン。もうそこまで経年変化を感じられなくなってきましたがメンテはしっかりと。そのメンテ方法が合っているかはわかりませんが。ネットで調べても正しいかわからないし、自分の持っている道具が適正かわからないし、革の種類によってメンテ方法も違うのであればもうわからないことだらけなのでとりあえず自分なりのメンテを行っているため、僕のメンテを初公開!よい子は真似しないように!

2014/06/30

この記事を全部見る

ホワイツ1年後とウルヴァリン2年後

birthday-boot001.jpg2月で我が家に来て満2年のウルヴァリン1000mileブーツと満1年のホワイツセミドレス。恒例のメンテをしてすっきりさせました。ウルヴァリンの方はだいぶ使い込んでいい味出してます。もう少し艶が欲しいので艶の出るメンテキットが手に入ればいいのですが...。ホワイツの方はウォーターバッファローの革で素材の違いもあるかと思いますがウルヴァリンと違うメンテをしているのでピカピカです。どちらもスポンジにお湯を含ませレクソルのシャンプーを泡立てて表面を洗い、一晩陰干します。で、ウルヴァリンの方は馬油、ホワイツの方はレクソルのコンディショナーを塗布し、Tシャツで乾拭き、というメンテを行ってます。

2014/02/23

この記事を全部見る

東京シャツ BRICKHOUSE 旦那、彼氏にワイシャツをプレゼント

shirts001.jpg旦那さんや彼氏さん、もちろん自分にも一風変わったワイシャツやちょっと気の利いたシャツをお探しなら東京シャツ株式会社なんかをあさってみてもいいかもしれません。普段は内勤でスーツ出社ということもあったのでちょっと変わったシャツで気分も盛り上げるためにもたまに東京シャツにお世話になっています。大手店舗にはないちょっと面白いシャツで仕事もはかどるのでは!?誕生日や結婚記念日、バレンタインなど特別な日の贈り物としてお勧めです。

2014/02/09

この記事を全部見る

<<back
↑このページの先頭へ